和歌山県歯科医師会ホーム > お知らせ > 田辺・西牟婁地域 > 第33回 歯と歯肉の健康フェスティバル

第33回 歯と歯肉の健康フェスティバル

平成30年6月2日(土)「紀南文化会館」において、第33回「歯と歯肉の健康フェスティバル」が開催され、2,000人を超える来場者を迎えることができました。
6月の恒例行事として地域の皆さんに認識されてきたようで、喜ばしい限りです。

田辺西牟婁地域の幼稚園、保育所、小学校、中学校の子どもたちの作品で歯と口の健康に関する1,029枚のポスターと434枚の標語が、会場いっぱいに展示されました。

歯科検診・相談には75名、フッ化物塗布に141名、歯みがき指導に382名。禁煙相談、食生活改善推進コーナー、スタンプラリー、赤十字活動展示、献血、バルーンアートなど、各コーナーとも多くの来場者で大盛況でした。

会場入口では、和歌山県PRキャラクターの「きいちゃん」と田辺市の「たなべー」が参加し、こちらは子どもたちに大好評で一緒に並んでの写真撮影会となりました。

歯科医院よりも敷居が低いのか、熱心に相談する方が多く、歯と口の健康について地域住民の皆さんと語り合える有意義な時間を過ごすことができました。

ページの上部へ