訪問診療について

訪問診療について

和歌山県歯科医師会ホーム > 訪問診療について

訪問歯科診療とは

寝たきりの方、歩行困難な方などを対象に歯科医師がご自宅や入居している介護施設に伺い、歯科治療や口腔ケアを行います。また治療費は健康保険や介護保険を適用できます。

歯科治療の内容

基本的には診療室でできる歯科治療全般を行います。しかし患者様の病状や容態など、個々の状態により治療内容の制限が生じることもあるので、その都度担当歯科医師とご相談下さい。

口腔ケア

歯科医師や歯科衛生士により、お口の中の歯石や歯垢、食渣などをていねいに取り除き清掃することにより、口腔内から感染する誤嚥性肺炎などを予防する効果があります。また、噛む、飲みこむ、発音するなどの練習をし、本来の機能を取りもどす訓練(口腔機能訓練)も行う場合もあります。
周術期の患者様の口腔機能管理をすることにより術後感染の機会を少なく経過できることが、近年の研究で報告されています。

相談や依頼をしたいとき

かかりつけ歯科医がいる場合は、まずかかりつけ歯科医にご相談ください。
かかりつけ歯科医がいない場合は、在宅歯科医療連携室までご相談ください。訪問歯科診療のできる診療所を紹介いたします。

在宅歯科医療連携室
住所 〒640-8287 和歌山市築港1-4-7 (一般社団法人 和歌山県歯科医師会)
電話番号 073-428-3411
FAX番号 073-431-2660
受付時間 月曜日〜金曜日 9:00〜17:00

ページの上部へ